藤沢市 債務整理 弁護士 司法書士

藤沢市に住んでいる人がお金・借金の悩み相談するならどこがいい?

借金をどうにかしたい

借金の額が多すぎて返済が厳しい…。
借金を複数抱えているから、債務整理したい…。
もしそう思うなら、できるだけ早く弁護士・司法書士に相談しましょう。
司法書士や弁護士が提案してくれる解決策で、督促がSTOPしたり、月々の返済が減額したり、等という色々なメリットを受けられる可能性があります。
昨今ではインターネットで無料相談できる法務事務所や法律事務所もたくさんあります。
ここでは、それらの中で藤沢市にも対応している、お勧めの所を紹介しています。
また、藤沢市の地元の法律事務所や法務事務所もピックアップしているので、そちらも参考にしてください。
借金問題は、一人だけで解決するのは難しいものです。
司法書士や弁護士の知識や知恵を借りて、最善の解決策を探しましょう!

藤沢市に住んでいる人が債務整理や借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

藤沢市の多重債務・借金返済の悩み相談なら、ここがおススメ。
弁護士対応で、全国に対応している弁護士事務所です。
初期費用が0円だから、手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士料金の支払いは、分割払いも可能です。
弁護士への相談料ももちろん無料!
借金の取り立てをストップするのも可能です。
自己破産、任意整理、過払い金、個人再生、など、借金の問題について無料で相談できます。。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受付OKです。
フリーダイヤル(電話代0円)で相談受付することができるので、お金に困っている人も今スグ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国に対応している、借金や過払いの問題を相談できる司法書士事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生など、自分に合った方法で多重債務・借金の問題を解決します。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻せた過払い金から支払を清算できます。
任意整理についても、減額報酬や和解成功報酬などは一切取らないので、お得に解決が可能です。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の人も安心です。
まずはお気軽に無料相談からどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ここも全国に対応している司法書士事務所なので藤沢市の方も大丈夫です。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、その度に号泣してしまうほど涙もろい人柄。
債務整理の費用は分割払いも可能なので安心です。
家族や職場に悟られないよう配慮も徹底してもらえます。
借金返済の問題は、1人で悩まないで、まずは無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の藤沢市近くにある法律事務所や法務事務所の紹介

他にも藤沢市には複数の弁護士や司法書士の事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●司法書士ささい事務所
神奈川県藤沢市湘南台2丁目7-9 ナリタビル502号室
0466-21-9989
http://sasai.on.omisenomikata.jp

●湘南台司法書士事務所
神奈川県藤沢市 湘南台一丁目6番地の6 ニュー椿ビル1F
0466-47-2602
http://souzoku-touki.net

●エル・ファーム湘南司法書士事務所
神奈川県藤沢市 大鋸1丁目2-18 5階A
0466-28-0202
http://l-firm-shonan.net

●司法書士たきた事務所
神奈川県藤沢市辻堂新町1丁目13-17 CORALSEAS 2F
0466-47-6512
http://takita-z.jp

●杉本千里司法書士事務所
神奈川県藤沢市大鋸1丁目9-13 コート・リヴィエラ2 1F
0466-22-1338

●司法書士シーガル法務事務所
神奈川県藤沢市辻堂1丁目3-13 江戸惣ビル6階
0466-97-1196
http://shonanhouki.com

●三好千江子司法書士事務所
神奈川県藤沢市南藤沢7-9 ロイヤルハイツ藤沢 2F
0466-25-1343

●司法書士法人市川事務所
神奈川県藤沢市南藤沢4-16 マサキビル 4F
0120-520-625
http://ichi-jimu.com

●辻堂新町司法書士事務所
神奈川県藤沢市辻堂新町1-4-1
0466-52-4890
http://tsujidou-shinmachi.jp

●司法書士松崎事務所
神奈川県藤沢市辻堂2丁目6-1
0466-36-3639
http://matsuzakijimusyo.com

藤沢市にある地元の司法書士や弁護士の事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ですが、いきなり直接相談するより、インターネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、気負わずに相談できるのではないでしょうか。

借金返済の問題に藤沢市在住で悩んでいる状況

キャッシング会社やクレジットカード業者等からの借金で困っている方は、きっと高利な金利にため息をついていることでしょう。
借りたのは自分です、自分の責任だからしょうがありません。
ですが、複数のクレジットカード会社や消費者金融からお金を借りていると、額が大きくなり、とてもじゃないけど返済できなくなってしまうでしょう。
月々の返済金だとほとんど利子だけしか返済できていない、という状態の人もいるのではないでしょうか。
ここまで来ると、自分一人で借金を返済するのは無理と言っていいでしょう。
借金をキレイにするため、はやめに司法書士・弁護士に相談するべきです。
どうやったら今の借金を清算できるか、借入金を減らせるのか、過払い金は発生していないのか、等、司法書士・弁護士の知恵・知識を貸してもらいましょう。
借金問題の解決は、相談することが始めの一歩です。

藤沢市/債務整理のデメリットはどんなものか|債務整理

債務整理にも多様な進め方があって、任意で業者と話し合う任意整理と、裁判所を介す法的整理の個人再生もしくは自己破産等の種類があります。
それではこれ等の手続について債務整理のデメリットという点があるのでしょうか。
これ等の3つの手口に同じようにいえる債務整理の不利な点と言えば、信用情報にその手続を進めたことが掲載されることですね。俗に言うブラック・リストというような状況です。
としたら、おおむね5年から7年ぐらいは、クレジットカードが創れなくなったり又は借入が出来ない状態になったりします。しかしながら、貴方は支払い金に苦難してこれらの手続きを実際にするわけだから、しばらくは借り入れしない方が妥当なのじゃないでしょうか。じゃカード依存にはまっている人は、逆に言えば借入が出来なくなることで救われるのじゃないかと思います。
次に自己破産、個人再生の債務整理のデメリットですが、官報にこれらの手続を行ったことが載ってしまうということが上げられるでしょう。だけど、貴方は官報など観た事がありますか。逆に、「官報とはどんな物?」という方の方が多数じゃないでしょうか。
実は、官報は国が作成する新聞に似た物ですが、消費者金融などの極わずかな方しか見ないのです。だから、「破産の事実が御近所に広まる」等ということはまずないでしょう。
最終的に、破産独特の債務整理の欠点ですが、1辺自己破産すると七年という長い間、二度と破産はできません。これは用心して、2度と自己破産しなくても大丈夫な様に心がけましょう。

藤沢市|自己破産をしない借金問題の解決の仕方/債務整理

借金の返済が滞った場合は自己破産が選ばれる場合も在ります。
自己破産は返済出来ないと認められると全部の借金の返済が免除されるシステムです。
借金のストレスからは解き放たれる事となるかもしれないが、良い点ばかりじゃないから、安易に自己破産することは回避したい所です。
自己破産の不利な点としては、先ず借金はなくなるわけですが、そのかわりに価値有る財を売渡すこととなります。持ち家などの資産があるならかなりなハンデといえます。
さらに自己破産の場合は職業や資格に制約が有るので、職業によっては、一時期の間仕事ができないという状態となる可能性も有ります。
そして、自己破産しないで借金解決していきたいと考える方も随分いるのではないでしょうか。
破産しないで借金解決をしていく手口としては、まずは借金をひとまとめにする、もっと低金利のローンに借り替えるやり方もあります。
元金が減る訳では無いのですが、利息の負担が縮減される事でより借金の払戻を縮減する事ができるでしょう。
その他で破産しないで借金解決をしていく手段として民事再生また任意整理が有るのです。
任意整理は裁判所を通さないで手続を実施する事ができ、過払い金がある場合はそれを取り戻す事もできます。
民事再生の場合はマイホームを守りつつ手続きができますから、一定額の給与があるときはこうした進め方を利用し借金を圧縮することを考えると良いでしょう。