新宿区 債務整理 弁護士 司法書士

新宿区に住んでいる方が借金返済など、お金の相談するならここ!

債務整理の問題

新宿区で借金や多重債務の悩み相談をする場合、どこがいいのか決めかねているのでは?
せっかく相談するなら、優秀な司法書士や弁護士がいる法務事務所・法律事務所にしたいですよね。
ここでは、ネットで無料相談出来る、おすすめの法律事務所・法務事務所を紹介しています。
もちろん新宿区に対応していますし、相談は無料でできるので安心です。
直接相談をいきなりするのはちょっと気後れする、とりう人にもオススメです。
借金返済・多重債務で困ってるなら、まずは弁護士・司法書士に相談して、最善策を探してみませんか?

新宿区在住の人が債務整理・借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

新宿区の借金返済や債務解決の相談なら、こちらがオススメです。
弁護士が対応してくれる、全国対応の弁護士事務所です。
初期費用が無料なので、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士代金の支払は、分割払いも可能です。
相談料金ももちろん無料!
借金の取り立てをSTOPするのも可能です。
任意整理、過払い金、個人再生、自己破産、など、債務・借金について無料相談できます。。
しかも、相談窓口では24時間365日、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(電話料無料)で相談を受け付けてくれるので、お金に困っている方も今すぐ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国対応の、借金や債務の悩みが相談できる司法書士事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、など、あなたに適した方法で多重債務・借金の問題を解決していきます。
それと、過払い金の請求は初期費用0円、取り戻した過払い金から支払を清算できます。
任意整理も、減額報酬や和解成功報酬などを一切支払わなくてよいため、お得に解決できます。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性も安心して相談できることでしょう。
まずは無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

コチラも全国に対応している司法書士事務所なので新宿区にお住まいの方も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、毎回号泣してしまうという、涙もろい一面も。
債務整理の費用は分割払いが可能なので安心です。
家族や職場にバレないよう徹底配慮をしてくれます。
借金返済の問題は、1人で悩まないで、一歩を踏み出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の新宿区周辺にある法律事務所や法務事務所紹介

他にも新宿区にはいくつかの法務事務所・法律事務所があります。参考にしてみてください。


●新宿法律事務所
東京都新宿区西新宿1丁目19-6 山手新宿ビル 9F
03-3343-3984
http://shinjuku-law.com

●米川司法書士事務所
東京都新宿区百人町1丁目17-6
03-3362-7990

●小野寺事務所
東京都新宿区西新宿8丁目5-3
03-3363-6621
http://sogo.onodera-office.net

●司法書士法人JOネットワーク | 登記 供託 相続 会社設立 起業
東京都新宿区 新小川町5-1 ニューリバー51ビル4F
03-3269-9180
http://jo-net.or.jp

●東京新宿法律事務所
東京都新宿区新宿2-5-10
03-5919-2760
http://shinjuku-law.net

●司法書士たかやま事務所
東京都新宿区新宿4-3-15 レイフラット新宿 レイフラット新宿6F
03-5363-7466
http://takayama-office.com

●藤沢司法書士事務所
東京都新宿区百人町1丁目23-10
03-3366-5335

●リリーフ(司法書士法人)
東京都新宿区四谷2丁目9
0120-428-001
http://reliefer.jp

●東京司法書士会
東京都新宿区本塩町9-3 司法書士会館 2F
03-3353-9191
http://tokyokai.jp

●諏訪司法書士事務所
東京都新宿区三栄町7番地3
03-5363-8970
http://office-suwa.jp

●西新宿法律事務所
東京都新宿区西新宿3丁目5-3
03-5908-4858
http://nishi-shinjuku-law.com

●日本司法書士会連合会
東京都新宿区本塩町9-3 司法書士会館 3F
03-3359-4171
http://shiho-shoshi.or.jp

●内藤新宿法律事務所
東京都新宿区新宿1丁目31-3 ダイアパレス新宿1丁目220
03-6457-4671
http://nsbengo.com

●竹下司法書士事務所
東京都新宿区舟町1-12 MKビル 7F
03-3359-9841
take-law.net

●弁護士法人泉総合法律事務所 新宿支店
東京都渋谷区代々木2丁目6-9 第2田中ビル4階
03-5365-7025
http://springs-law-shinjuku.com

地元新宿区の司法書士・弁護士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ただ、直接相談よりも、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、手軽に気軽に相談できる方も多いのではないでしょうか。

多重債務に新宿区で悩んでいる方

借金があまりにも多くなってしまうと、自分ひとりで完済するのは難しい状況になってしまいます。
あちらでも借り、こちらでも借り、多重債務で借入金がどんどん膨らんでいくと、もやは毎月の返済ですら苦しい状態に…。
1人で完済するぞと思っても、どうにもならないことはどうにもなりません。
親などに頼れるならまだましですが、結婚していて夫や妻に内緒にしておきたい、という状況なら、いっそう大変でしょう。
そんなときはやはり、弁護士・司法書士に相談するしかないのではないでしょうか。
借金を返すための知恵や方法を捻り出してくれるはずです。
月々の返済金を大幅に減らしてもらい、長期で返済したり、過払い金を返してもらって、返済金額を減らしてもらったり、などです。
どうにもならない状態なら弁護士や司法書士に相談してみませんか。

新宿区/債務整理のデメリットはどんなものか|債務整理

債務整理にも色々なやり方があって、任意でローン会社と交渉をする任意整理と、裁判所を通じた法的整理である個人再生または自己破産等々の類があります。
それではこれらの手続についてどの様な債務整理のデメリットがあるのでしょうか。
この3つの手口に共通していえる債務整理のデメリットというと、信用情報にその手続きを進めたことが載ってしまうということですね。俗に言うブラックリストというような状況です。
そうすると、大体5年〜7年ぐらいは、クレジットカードがつくれなくなったり借入れが不可能になるのです。だけど、貴方は返済額に悩み苦しんでこれらの手続きを行うわけだから、もうちょっとは借入れしないほうがよいのではないでしょうか。
カード依存にはまり込んでいる方は、逆に言えば借金が出来なくなる事によって不可能になる事により救われるのではないかと思います。
次に個人再生もしくは自己破産の債務整理デメリットですが、官報にこれ等の手続をした事実が載るという事が挙げられるでしょう。とはいえ、あなたは官報など視た事が有りますか。逆に、「官報って何」といった人のほうが複数いるのではないでしょうか。
実際、官報は国がつくるする新聞みたいな物ですが、闇金業者等のわずかな人しか見てません。だから、「破産の実態が周りの人に広まる」などといったことはまず絶対にありません。
最後に、破産独特の債務整理の欠点ですが、1辺自己破産すると7年間、再び破産はできません。そこは留意して、2度と自己破産しなくても済むように心がけましょう。

新宿区|個人再生のメリットとデメリットとは/債務整理

個人再生の手続きを実行する事で、今、持っている借金をカットすることも可能です。
借金の金額が膨れすぎると、借金を払戻すためのお金を揃える事が出来なくなるのですけれども、少なくしてもらうことにより全額返済がし易くなってきます。
個人再生では、借金を5分の1にカットする事も出来るから、返済し易い状況になるでしょう。
借金を返金したいが、持っている借金のトータルした金額が多すぎる方には、大きな利点になってきます。
そして、個人再生では、家や車などを売却することも無いという長所があります。
財を保持したまま、借金を返金出来るという利点が有りますので、生活パターンを改める必要がなく返していくことが可能です。
但し、個人再生においては借金の払戻しをしていけるだけの所得がなければならないというデメリットも有ります。
このシステムを利用したいと考えたとしても、一定の所得が見込めないと手続きをすることは出来ませんので、所得の無い方にはデメリットになります。
又、個人再生を行う事により、ブラックリストに入るので、それ以降、一定期間は、ローンを組んだり借金をする事ができない欠点を感じることになるでしょう。